ライフセーバーになろう

プールで事故を起こさないために
  • ホーム
  • ライフセーバーになろう

大切ないのちをまもる、つなぐ。

あなたも日本ライフセービング協会認定の講習会を受講して、資格を取得してみませんか?
海やプールの事故を防止するために、監視・救助・救護等の知識や技術を学び資格を取得したライフセーバーを【認定ライフセーバー】と呼んでいます。
認定ライフセーバーは、泳力等、ある一定の条件をクリアし、講習会を通して水辺の事故防止のための専門的な知識と技術を身に付け、検定試験に合格した方に認定される資格です。認定ライフセーバー資格には、次のようなコースと資格があります。