お知らせ

台風15号へのお見舞い

2019.09.13 (Fri)

このたびの台風15号による被害を受けた地域、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。地域によっては大規模停電復旧の遅れや断水などの2次被害が続いており、早い復旧を願うばかりです。

その最中、この週末、14日、15日、16日、全日本ライフセービング選手権大会の予選会が各地で開催される予定です。
14,15日 北関東ブロック予選(千葉県御宿町)
14,15日 南関東ブロック予選(神奈川県平塚市)
15,16日 東海ブロック予選(静岡県牧之原市)

特に14日、15日千葉県御宿町で実施される北関東ブロック予選については、台風被害の影響が地域周辺で起きているにも関わらず、御宿町及び地元関係者の皆様の御尽力により、ライフセーバーの受け入れ、及び大会実施に向けての準備を整えて下さっております。主催者といたしまして、被害周辺のライフラインにご迷惑が至らぬよう、参加者への情報共有を行っております。日本ライフセービング協会は各都道府県協会とともに、台風被害のある地域の皆様への支援、協力を引き続き考え行動して参ります。

あらためまして、台風被害へのお見舞いを申し上げますとともに、千葉県御宿町をはじめとする予選会会場ホスト地域の関係各位に対し、心より御礼申し上げます。

公益財団法人 日本ライフセービング協会
理事長  入谷 拓哉