お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 【東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて~ファーストレスポンダーの可能性を探求する~】

【東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて~ファーストレスポンダーの可能性を探求する~】

2019.09.25 (Wed)

 

https://www.facebook.com/jla.drowning.prevention/posts/2402914066664155?notif_id=1569395362929984&notif_t=page_post_reaction

 

10月26日(土)に、第5回日本救護救急学会学術集会(東海大学高輪キャンパス、事務局JLA
https://jla-lifesaving.or.jp/jfem5/)が開催されます。

今回は「東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて~ファーストレスポンダーの可能性を探求する~」をテーマに、ファーストレスポンダーの果たす役割や教育、水辺の競技における救護体制の課題と対策について、様々な発表が予定されています。

ライフセーバーは一般社会においてファーストレスポンダーの役割を担うと言われており、ライフセービングを続けるうえで様々な学びを得る機会となります。

一方、今年は全日本選手権でのレスキューミーティングは実施致しません。

是非、日本救護救急学会学術集会にご参加ください。

 (公財)日本ライフセービング協会溺水防止救助救命本部