お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 【お知らせ】気象庁と「水難事故防止・防災に関する協定」締結

【お知らせ】気象庁と「水難事故防止・防災に関する協定」締結

2020.12.24 (Thu)

日本ライフセービング協会(JLA)は、気象庁と「水難事故防止・防災に関する協定」を締結しました。昨年より「津波フラッグ」選定の検討会へ参画し、啓発ポスターの作成、津波フラッグ掲出のデモンストレーション実施など、周知広報を連携してまいりました。本協定締結を契機に、より一層連携を図り、全国的に津波フラッグの周知普及に取り組みます。さらに、水辺の安全をマネージメントする全国のライフセーバーが率先し、水難事故をはじめとする自然災害等から国民の生命を守るため、安全知識の普及活動を進めてまいります。